弁護士は信用されないとダメです

依頼をしていないのに弁護士が勝手に来ることはないです。
基本的には依頼を受けてから動きます。
債務整理の事でも相続問題でもその他の案件にしても依頼を受けてから動くのが普通です。
勝手に訪問してくる弁護士はいません。
勝手に電話を掛けてくる弁護士もいないです。
依頼をしていないのに勝手に訪問してくる弁護士には注意した方が良いです。
弁護士と思っていても弁護士でない場合もありますからね。
詐欺師が弁護士を騙っている場合もありますからね。

弁護士への相談は信頼が重要です。
連絡をしていないのに勝手に押しかけてくる弁護士を信用できるはずがないです。
本物の弁護士であっても信用できません。
信用あってこその弁護士です。
信用がなくなったら弁護士として仕事をするのは大変です。
弁護士でなくても信用されなかったら仕事をするのはとても大変です。

信用度はどの業種にもあります。
お客さんからの信用度もありますが、上司や部下からの信用度もあります。
弁護士にも上司や部下はいます。
弁護士事務所に勤めている場合は雇われている側ですからね。
実績を積み上げて有名になったとしても信用度は高く保たないとダメです。
弁護士に限った事ではないですけど信用されるのには時間が掛かります。
すぐに信用される事はほとんどないです。
信用されるのには時間が掛かるけど、信用をされなくなるのは早いです。
それだけに依頼者にどれだけ親身になって相談に乗るのかが弁護士には重要です。


Sorry, the comment form is closed at this time.

    2018 © 不眠症が引き起こす恐ろしい病気