弁護士に自己破産してもらったときの信用情報

自己破産を弁護士にしてもらいましたが、本当に頼んで良かったです。
自分は500万円くらいの借金があったのですが、それが全部免除になったんです。
そんなことができるなんて、本当に驚きました。
かといって、もちろん金輪際借金はできませんし、クレジットカードも使えない・作れない、今後はローンも組めないそうです。
ただ、免責後、信用情報に載っていた情報が消えればまたカードやローンも可能になる場合もあるそうです。
もちろん迷惑をかけた金融機関は一生無理でしょうが、またスーパーホワイトからはじめればいいんですもんね!
スーパーホワイトの場合は、まずはケータイの分割からチャレンジしてみるのがいいそうです。
もしくは自分で信用情報を開示して、どうなっているのかチェックもできるそうです。
信用情報を自分で見られることを知りませんでしたので、定期的にチェックしてみようと思います。
自己破産したら一生終わり的なイメージがありましたが、自分にとっては自己破産に救われたところが大きいかもしれません。
いずれにせよ、弁護士の無料電話やメール相談はかなり有効だと思います。
自己破産するにしろ、しないにしろ、専門家の意見を聞いてみるのは個人的にはおすすめです。


Sorry, the comment form is closed at this time.

    2019 © 不眠症が引き起こす恐ろしい病気